01 October, 2012

TORAYA TOKYO は10月3日オープン!

では また 東京駅で



東京駅の改装もようやく終わって開業です。
駅直結のステーションホテルもクラシックな雰囲気で、泊まってみたいホテルの1つに仲間入り。ちなみにロイヤルスイートは1泊88万円だとか!

そんなステーションホテルの2階に、とらや 初のコンセプトショップ 『TORAYA TOKYO がオープンするということで、内覧会(試食会?)に誘っていただきお邪魔してきました。

とらやっていうと、母や祖母が羊羹大好きで帰省の時にはよくおみやげに買って帰ったものです。とらやの羊羹というといつもとっても嬉しそう。
気がつくといつのまにか、『とらやパリ店』『TORAYA CAFE』『とらや工房』などできていたのですね。

さて、TORAYA TOKYO は東京駅の丸の内南口を出てすぐ。ほんとにすぐ。
入り口を見上げた所

エントランスかっこいい

新しくてぴっかぴかのエントランスには、とらやの象徴である暖簾がないかわりに、テキスタイルデザイナー須藤玲子氏がデザインした紋様をタペストリーにして掲げてあります。スッキリとしてお洒落。

中に入ると店内は細長い感じ。

入り口から右側に

奥が物販コーナー

煉瓦の壁が趣ある空間

全体的に落ち着いた色調でまとめられた店内に、むき出しの煉瓦の壁が良い雰囲気。この壁は旧東京駅の煉瓦の壁そのままだそう。よく見ると小さくて丸い穴がたくさん。これは補強材用のようです。

さて、おまちかねの試食メニューはこちら。
甘いモノとTORAYA TOKYOオリジナルメニューから1皿、そして飲み物を頂きました。

きな粉と抹茶のマカロン

吹き寄せご飯

汁椀と香の物(自家製)つき

抹茶グラッセ

美味しい~♡

マカロンは、パリ店からの空輸で届くそう。ほかに小豆と黒ごまのものがあります。抹茶マカロンすごく気に入っちゃった。

吹き寄せご飯はもちきびご飯の上に季節のお野菜ときのこをふんだんにあしらったもので、黒酢あんをかけて頂きます。野菜は季節で変わるそうなので楽しみ!今回はレンコン、人参、ごぼう、さつまいも、エリンギ、舞茸などでした。香の物は自家製だそうで、椎茸が入っていました。これがまた美味しい!

抹茶グラッセは冷抹茶で甘みはいっさい加えられておらず、白みつがついてきます。これはかなり私好み。飲み物は他にも幾種類もあり、エビスビールとグラスシャンパーニュまで用意されています。

ホテルの中ということもあってか、落ち着いた雰囲気でちょっとした空き時間にお茶したり、打ち合わせしたりなどいろいろ使えそうな場所。お母さんを連れて行ってあげるのにもいいかな。

東京駅のオススメです。


TORAYA TOKYO
場所:東京ステーションホテル2階
電話:03-5220-2345
客席数:48席
営業時間:10:00~21:00(平日・土曜) 10:00~20:00(日曜・祝日)
アクセス:JR東京駅 丸の内南口直結


No comments:

Post a comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...