04 January, 2018

山手七福神巡りへ

2018年1月1日
毎年恒例友人との初詣、今年は七福神巡りへ行ってみた。
七福神巡りのヒントは別の友人から。教えてくれてありがとう!


今回の待ち合わせは目黒駅。
そこから雅叙園の方に下る坂の途中に大圓寺がある。
ここは大黒天様のいるところ。友人はここで御朱印の色紙をゲット。
このあと、行った先で御朱印をもらっていくための色紙。

そこからさらに歩いて蟠龍寺へ。ここには弁財天様が。
お寺はこじんまりして親戚の家の庭みたいなところ。小さい池もあったりして。
お参り前に色紙(とか御朱印帳)を預けてお参りするのが良さそう。

ここからもう少し歩くと龍泉寺(目黒不動尊)
ここは恵比寿様のいるところ。目黒不動尊の参道は、甘酒や焼き鳥の出店で賑わってた。

天気が良くて気持ちいいね。日向は暖かい。
目黒不動尊はやはり他に比べて大きいのでなかなか人が多い。それでも、以前行った
神田明神とか日枝神社よりはスムーズに進んだ。
入り口でいろんなカレンダー売っててちょっと吹いたw
あと、白蛇を見せているお店も。


さて、次は白金台駅の方に向かうのだけど、途中で蛸薬師と羅漢寺に立ち寄り。

蛸薬師は幸せを吸い取るらしい。わりとゆるいタコの絵が飾られている。まんまとお賽銭も吸い取られた(気がする)。
羅漢様は筋骨隆々とした像が目黒通りに鎮座しているが、実際のお寺は少し奥に入ったところ。この像は右手に小槌、左手にのみを持って彫刻家然としている。羅漢寺は通常入場料がかかるけど、お正月で無料。なかなか興味深いお寺だった。


さて、目黒駅前まで戻ってきたら白金台の方に歩いて行く。
白金台といえば(?)、プラチナドンキw
外見はシックなグレーでプラチナ風味だったけど、中は特になんてことのない普通のドンキだった。小銭が尽きてしまっていたので、ドンキでスナックを買ってお賽銭調達w

ドンキを出てそのまま目黒通りを歩いていくと妙円寺への入り口がある。
ここは、福禄寿様と、寿老人様の二尊が祀られている、一挙両得なお寺。ただし御朱印をいただくには、靴を脱いで上まで上る必要あり。

目黒通りに戻ってさらに歩くと布袋様のいる瑞聖寺。入っていくとわりと工事中。
ファミリーに記念撮影を頼まれたw

さらに目黒通りを下って、最後の覚林寺へ。ここには毘沙門天様が祀られている。
そして加藤清正公を祀る日蓮宗の寺院だそう。
入口入ってすぐのところに毘沙門天様の祠があった。


ここにて七福神様全員制覇。


お昼からゆっくりと回り始めたため、もう夕方近い。
ちょいと飲んで帰るのが毎年の習慣になってるので、さてどこに行こうという感じで
白金高輪駅の方まで歩いて、バスで恵比寿へ。
元日とはいえ、恵比寿ならなんかやってるだろうという目論見。

あれこれ見つつも、通りがかったヤミツキヤへ。
生姜とニンニクがテーマぽい居酒屋。キャベツ食べ放題で、テーブルにおいてあるしょうがドレッシングとにんにくドレッシングがなかなか美味しい。

飲んで食べて、今年も楽しい新年の始まりとなった。
今年でもう3回目とな。
毎年一緒に過ごしてくれてるつなっこちゃんいつもありがとう。


No comments:

Post a comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...