23 November, 2015

RTC - Rakuten Technology Conference に行ってきた 2015/11/21

超楽しそう!っと思って見つけた時にすぐ参加ボタン押しておいたのだ。
だって気になるでしょ、楽天クリムゾンハウスがどんなところだか。

そういえば3連Q の初日でした。
楽天はついこの前、二子玉川に移転したんだよね。
駅についたら、でかいクリスマスツリーが!

午前中ちょっと家事とかやってたら、到着がお昼過ぎくらいになってしまいましたん。
ようやくたどり着いたけど、ランチ逃しちゃった。

午後一が三木谷さんのキーノートスピーチ。
入場時に渡された白いちっこいデバイスにはQRコードが貼ってあって、Android/iPhoneにアプリをダウンロードして読んでやると、BTで繋がって近くにいる人の情報を読み込む。
ちょうど友達に会ったので、隣りに座ってやってみたら時間はかかったけどなんか出てきてた。

 
キーノートの動画あった



会場、広いなー、デカいなー、お金あるんだなー
いまや楽天で働いている人の80%は日本人じゃないらしい。グローバル化。
そりゃあ英語が共通言語になるわけだ。
このTechコンファレンスも以前は日本語で開催だったようだけど、今やオール英語ですよ。
テーマは、AIとIoTと、えーと。

午後から4つくらい部屋を移動しながらセッションに参加しておりました。
Fits.me と Drone の話が面白かったかな。
最後のLTと表彰は結構巻いていて、司会の吉岡さんが苦労されておりました(笑)



久しぶりの知り合いにも何人か会えたしよー。 
英語はやっぱり 使えば上手になるし、使わないと下手になる。もちろん通じるのが一番大事。
だけど、言葉が通じるようになったらもう少し上を狙ってみるといいのになって思う。

わたしもそうだけど、ある程度通じちゃうと同じ表現、同じ単語を連発しちゃったりして。
『大きい』みたいな言葉1つ取ってもBig,Huge,Enormous,Largeなどなど、語彙が増えるとさらに英語がかっこ良くなるからオススメ。

表現の種類を増やす
少しだけ今より時制や文法に気を使う
アクセントの位置を意識する

簡単ではないし、勉強するのも個人の努力になっちゃうけれど、より伝わる英語になると思う
そんでこういうコンファレンスはもっともっとみんな参加したらイイと思うの。(特に今わたしが働いているところの若者たちに向けて。)

技術者にはそもそも英語以前に共通言語があるわけだし。ね。


そうそう。9階のカフェテリアは富士山が見えて明るくてステキでした。
エンジニア飯はちょっと茶色が多かったけど(笑)
日本人じゃない人がたくさん参加するってことは、ケータリングも気を使うことが多かっただろうな。
素晴らしかったでーす!






No comments:

Post a comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...