28 May, 2012

新 つくって楽しい!ブランデースプリッツァー講座

さて、こちらはサントリーホールディングス株式会社様主催のイベントでした。


会場はメトロの表参道から歩いて数分のところにある、葡萄とお肉のビストロ 「Vin Brule(ヴァン ブリュレ)」でした。あれ、なんだかここ見覚えのある場所?? 以前にモダフルな会があった所でした。





ブランデー・スプリッツァーってなんぞ?


ブランデーに好みの果物を漬け込んで味や香りを移したものを、トニックで割った飲み物です。ブランデーなんて普段あんまり気軽に飲んでないからよくわからなーい!と思うかもですが、これかなり女子受けしそうな飲み物(アルコール)でした。フルーツの風味とトニックの甘味で、フルーツカクテルといったところです。


講師は、サントリーの竹内さん。エプロン姿で説明です。




テーブルには大きな瓶にオレンジをブランデーに漬け込んだもの、グラス、氷、トニックソーダなどが用意されていて説明を聞きつつ、まず1杯目を各自で作りました。




奥に見えてるカナッペは、漬け込んだオレンジを使って作ったママレードが乗っかってます。ほろ苦くてなかなか美味しかった。




作り方は簡単なのですが、フルーツによってはちょっと注意が必要だったり。でも簡単だけど。お話を聞いたところ、かなりいろいろなものを試してみたそうです。ものによっては、出来上がりがいまいちパンチがなかったりとかもあったとか。ハーブ系もありだそうです。トニックだと甘いからやっぱりたくさんは飲めない感じはちょっとしたかな。クラブソーダなんかでもいいかも。


さて、サントリーさんのイベントでは必ず懇親会がセットです。今回はこのお店のお料理を頂きつつ。



お店に用意されていたのは、オレンジ以外にパイナップル、りんご、イチゴ(写ってないけど)のもの。今回はこれらを全部飲むことができました。
#私はりんごが苦手なのでそれだけパス^^;


前菜の3種盛り、どれも美味しいけれど、真ん中の人参がさっぱりしててとっても美味しかった〜。

 お肉は熟成肉です!ひとり100gで、岩塩とか手前に見えてる葡萄のマスタードをつけて。うまーい!

もちろんデザートも〜♪


さらに、おみやげでブランデー・スプリッツァーを作れるセットを頂きました(^O^)
なんのフルーツで作ろうか、悩むなあ










No comments:

Post a comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...